• かつて豚カツの銘店だった店が大盛店になっていました。

    同級生に誘われて入った安八町にあります 「喜楽屋 みそかつ亭」です。
    トンでもない大盛と聞いていたので一番無難なランチを注文。
    680円の格安プライスの内容は、ご飯が300gに対しお肉が薄めの味噌カツでした。
    ノーマルでは物足りないので、コスパが素晴らしいお店では、気合いを入れて厚切り豚カツを注文するのがお勧めです🔥


  • 意外と空いていた人気店です。

     今更ながら「いきなりステーキ 岐阜茜部店」に挑戦しました。
     今ではさほど混雑しておらずゆったりIn。
     メニューは 100gあたり、690円(リブロース)~1,100円(和牛)まであります。
     和牛400gをオーダーしたら、目の前で肉をカット、1g単位の正確な金額のお会計でした。
     筋の処理が悪いのと、サラダがクタクタなのが残念でしたが、費用対効果は抜群で時間が無い時に肉を食べるならアリです!
     素晴らしい相方と、時間があるなら若干高くなりますが「あさくま」の方が良いと思います。


  • 東濃の名物を探すつもりでしたが…

    多治見市の「麺屋もり田」となりました💦
    絶妙な場所にあったので早速トライしました。
    自動券売機のメニューは「ラーメン・つけ麺・餃子」のみのシンプルなお店ですが、出されたラーメンはとても丁寧に盛り付けられており期待度UP。
    一口食べて即「美味」の感想。
    鰹のダシと豚骨が効いていながら塩味が濃すぎないとても良いスープ、麺は硬めでやや芯が残っていました。
    煮卵入り850円也。


  • 東濃は、温泉ワンダーランドです。

    野郎の休日は鄙びた温泉がベストです。恵那にあります #恵那ラヂウム温泉 は、40℃くらいのぬるめの温泉でありながら、ラジウムの効果か、日頃の疲れを絞り出される様な汗がジワジワ噴き出します。とても広い敷地なのでどこでも休憩OK、料理も時間内なら予約不要との事。ここは、一日過ごせます♨️


  • 地元の夕食です。

     「絶対安定」だった、かつて「陳麻婆飯」がお楽しみだった高富の台湾料理店が紆余曲折の末、先週装い新たにして再オープン(^^)していました。

     近所なので、興味津津で早速訪問「四川飯¥780」を注文。

     グランドメニューは、この地域では強気な価格設定なので、内容に期待しながら待機…

     料理は「米が良く、天津飯の卵加減も良し、野菜たっぷりの餡も満足」の良店でした。

     他席の高富男子も無言で料理に集中、ここはイケます!

     私メの「メインダイニング」の一つになりました!

     #富紅興


  • 高速道路のPASAは、厳選が必要です。

    10ン年頻繁に往復している名神高速上り線にあるお気に入り「黒丸PA」の「黒丸ちゃんぽん」です。熟練の熟女が大鍋を大火力に振るうチャンポンは野菜がコゲコゲでとても香ばしく美味。空腹時には必ず立ち寄ります。今まで物足りなかったチャンポンの量がちょうど良くなってきたのは歳のせいだろうか💦


  • ビール以外、カフェもたまには行きます❗

    意外と良かった「道の駅いちかわ」です。
    とても綺麗な施設でしたがお目当ての「生落花生 」が手に入らなくて残念。
    代りに美味しそうなピーナッツバターを購入してOK、楽しみです(^^)
    また「いちCafe」で提供される
    コーヒーのテイクアウトは、いつまでも口内に香りが残るテイストにビックリ
    Goodな逸品です!



  • ららぽーとTOKYO-BAY です。

    今日は用事があり珍しく関東遠征、千葉県船橋市へ行って来ました。
    大急ぎのスケジュールなので昼食は ららぽーと 1号店「TOKYO-BAY」内「地鶏や」ランチです。
    東京に程近い船橋の親子丼は、意外と濃い味でビックリしました(^^)
    やはり🍺が必須💣
    ららぽーと店内は、やはりオッサン禁止の雰囲気だったので、そそくさと退散しました💦


  • 漢の毎日のメシでも使えるいい喫茶店です。

    意外とイケる、アジアン料理店のランチです。 ¥880は岐阜では強気の価格設定ですが、新鮮な野菜サラダ・野菜入りの🐖しょうが焼き・フルサイズのコーヒーにて文句ナシです。
    味つけも材料も良いので、また寄りたい地元の食堂です。
    「インスタグラムに映える」カフェ的な画像は逆光で失敗でした💦 岐阜県山県市高富にある、金の匙 にて。


  • 早々と季節が変わって行きます。

    9/26は、懇意にしているお得意様の撮影に行って参りました。
    滋賀県米原市 にある、丸善おくむらさんの「秋の懐石メニュー」の写真撮影です。
    「ギリギリ秋メニューの内容が決められた😅」と、若社長もホッとしていました(^^) この秋メニューは、一番売れ筋の¥5,400コースです。
    しかし、美味そうな松茸の香りがプンプンする撮影現場は、空腹の最中だった40超男の胃袋から悲鳴が聞こえました😹